『ハミルトンの腕時計は恥ずかしい!?』


腕時計本舗が運営するスマッシュウォッチ編集長の前下です!

ハミルトンは1892年にアメリカで創業した老舗の腕時計メーカーで、高級すぎるイメージも無く、買いやすく使いやすい腕時計です。国内最大の腕時計ECサイト『腕時計本舗』を運営する弊社でもハミルトンは非常に多く年代も幅広くお客様へご購入いただきました。

ですが、この全世界で大人気のハミルトンの腕時計が「恥ずかしい」という声を聞き、実際のところはどうなのか!?評判や口コミを調査してきました!

そこで今回は、『腕時計本舗』に寄せられた声を見ていきながら、ハミルトンの腕時計は本当に恥ずかしいのか?また、ハミルトンの腕時計を買いたくて迷っている人は、どんな時計を選んだら恥ずかしくないのか?
オススメモデルをご紹介していきたいと思います!

私もハミルトンの腕時計は好きですので、『ハミルトンの腕時計はちょっと恥ずかしいかも...』と購入を悩んでいる方にこそ、是非最後まで見ていただければと思います!

ハミルトンの腕時計恥ずかしいと感じる理由とは?評判を調査

出典:http://www.10keiya.com/fs/pp10keiya/

周囲の人達が着けている時計によっては恥ずかしい

「ハミルトンの腕時計は値段が安く、若者向けの時計」
とか
「正直、20代・30代の方ならアリだと思うけど、40代になってくると少し抵抗があります...」

そんなお声を聴くことがありました。
『40代以上になると、家庭を持ったり、会社でも重要な役職に就いたりすることになる年代なので、安い腕時計ではなく良い腕時計を着けるべき!』という意見も多くありました!

仕事で関わる人が社会的に地位のある方で、オメガやロレックスなど高級時計を着用する人が多い場合は、それらに比べると価格が安いハミルトンの時計は人によっては恥ずかしいと感じてしまうかもしれませんね。


ですが、腕時計販売サイトの運営者としての見解ですが、

ハミルトンの腕時計は決して安物ではありません!

それ故に、40代の男性でも、大企業の役職に就いておられる方も多くの方が購入されています!

ですので、
ハミルトンの腕時計を購入されたい方で年齢が理由で恥ずかしいかも...と迷っておられる方は、年齢は全く気にする必要はありません!

革新的なデザインで浮かないか不安

ハミルトンは個性的なデザインを取り入れているものが多く、そのあまりの革新性から恥ずかしいと感じてしまう人も多いようです。

その代表的なモデルが『ベンチュラ』です。
基本的に人は左右対称なデザインを美しいと感じます。しかしあえて新しく左右非対称なトライアングル型のケースに挑戦したのがこの「ベンチュラ」でした。そのために「美しくない」と感じる人も多いのかもしれませんね。

ですがそれだけに、左右非対称なトライアングルケースは、非常に斬新で他には無いデザインのため、圧倒的な存在感を放ちます!


▼ベンチュラの商品を探す

ハミルトンの腕時計は恥ずかしくない!ブランドの魅力

正確で実用的であること、ブランドを確立した後も保守的にならず、時代の最先端を行く製品を生み出してきたこと、これがハミルトンが長年愛され、ファンを作り出してきた要因なのでしょう。

魅力① 裏打ちされた確かな信頼性と精度

ハミルトンの特徴の1つとして、裏打ちされた確かな信頼性と精度があることです。

ハミルトンは創業翌年に、「ブロードウェイリミテッド」という名の懐中時計を発表しました。正確に時間を刻むことが評判となり、鉄道会社を中心として次々と採用されていきます。

それまでに鉄道会社で採用されていた時計は、正確に時を刻めないため、事故も頻繁に起こっていました。ハミルトンのブロードウェイリミテッドが登場してからは、こうした鉄道会社の事故は減り、鉄道時計メーカーとしての地位と名声を確立していきます。

魅力② ミリタリーウォッチ製造で培った堅牢さ

そして1910年には、アメリカ軍の要請を受けてミリタリーウォッチを作り始めるようになります。第二次世界大戦中は、製造ラインを全てミリタリーウォッチに切り替えて、増産体制に入ります。

実に100万個以上の時計を生産して、主にアメリカ海軍に重宝されてきました。この輸送・軍事業界でハミルトンの時計が使われてきた歴史は、正確さだけでな『堅牢さ』も証明しています。

魅力③ 伝統と個性のあるモデルが多数!

​時代に合わせた商品の提供は、ハミルトンのブランドとしての確かな地位を築き上げました。そして、”伝統”も生み出しています。

代表的な例が、1928年にヤンキースがワールドシリーズで優勝したことを記念に、「パイピングロック」という時計を選手にプレゼントした出来事です。その結果、パイピングロックは一躍人気モデルとなり、ハミルトンの知名度は上がりました。

第一次世界大戦の時期には、軍用時計の1つとして現代でも人気のある「カーキシリーズ」が生み出されました。1957年には、世界初の電気式の腕時計である「ベンチュラ」、1970年には世界初のデジタル表示の腕時計である「パルサー」を発表し、時計ファンを驚かせてきました。

ハミルトンのオススメモデルをご紹介!

世界初の電気式腕時計「ベンチュラ」

ベンチュラの魅力として挙げられるのが、
強烈なほどインパクトのあるアシンメトリーのケースです。

常識を打ち破ったトライアングルのフォルムは、当時のアメリカ人にとって驚きと憧れの逸品でした。同時期にこのようなアシンメトリーの時計は見られるものの、生き残ったのはベンチュラだけです。

価値ある品質の逸品をお手頃な価格で手に入るというので驚きです。

クォーツ式のもので10万円から、自動巻きのものでも20万円から購入することができます!


▼ベンチュラのさらに詳しい魅力はコチラの記事で!
『ハミルトンのベンチュラってダサいの?』評判や女性受けを徹底調査!

【ご購入のお客様の声】

★★★★★
デザインが珍しくスタイリッシュでビジネスにもカジュアルにも合わせやすいとっても格好いい時計です!

★★★★★
ベンチュラならではのデザイン、質感ともに最高です。蛇腹ベルトに慣れると普通のベルト時計は面倒になりますね。

★★★★★
シンプルかつスタイリッシュなデザインで目を引く珍しいデザインなのに目立ち過ぎない。写真で見るよりうんと素敵な腕時計です。30歳になる彼への誕生日プレゼントとして購入しましたが、大変喜んでくれました。


▶ベンチュラの商品一覧を見る

 

アメリカとスイスが融合した「ジャズマスター」

ハミルトンの代表的モデルの一つ「ジャズマスターシリーズ」は、ハミルトン創業と同じ時代の1890年にニューオーリンズで生まれた、ハミルトンが大好きな音楽『ジャズ』からインスピレーション受けて誕生しました。

アメリカの洗練や自由を象徴するジャズと、スイスの当時の最新技術が融合した生まれたモデルです。重厚感のあるシックなデザインで、誕生当初のイメージ通り、洗練された大人の男性にふさわしいドレスウォッチをお楽しみいただけます!

【ご購入のお客様の声】

★★★★★
少し大きいかと思いましたが、デザインも気に入りとても満足しています。他の機械式の時計ともまよいましたが、日差もなく、メンテナンスもほぼフリーでガンガン日常使いできる良い時計だと思います。

★★★★★
主人へのクリスマスプレゼントに購入しました。
ハミルトンジャズマスターはデザインが素敵でいくつか候補がありましたがシービュークロノグラフにしました。スーツの時も普段着の時も合うと思います。

★★★★★
控えめな高級感がオシャレ!ベゼルの装飾がキラキラ光り、一方でブラックの文字盤にシルバーの針やインデックスがシックに映える、派手すぎず、バランスの良いお洒落な腕時計です。


▶ジャズマスターの商品一覧を見る

 

シンプルデザインが魅力の「カーキ」

カーキもまたハミルトンを代表する腕時計の1つです。戦争を背景として生み出されたミリタリー風のウォッチで、正確性・強靭性・視認性などが当時から認められていました。現代では、フィールドウォッチとして日常生活に馴染むものとして蘇っています。

そんなカーキの魅力はシンプルなデザイン性です。元々がミリタリーウォッチであったことから、無駄な要素を一切排除して、実用性に富んだシンプルなフォルムに仕上げられています。

カーキの男臭いほどに無骨で、一方で洗礼されたデザインが、カジュアルスタイルからスーツスタイルまで幅広く適応するため、現代でも大人のスタイルとして人気があります。

【ご購入のお客様の声】

★★★★★
初めてハミルトンの時計を購入しました。
カーキフィールドに一目惚れしての購入でしたが
実物を実際に着用してみて更に好きになりました

★★★★★
ハミルトンが好きで、仕事に使える腕時計を探していました。オールブラックの中に秒針の赤が映えます。
非常に気に入りました。長く愛用していきたいです。

★★★★★
実際の商品は写真よりも格好いいです。
軽くて使い勝手もよく、仕事にもプライベートにも問題なく使用出来ます。
大事に使っていきたいと思います。


▶カーキの商品一覧を見る

 

【オマケ】ハミルトンの腕時計を愛用する芸能人

俳優 小栗旬さん愛用 カーキ

小栗旬さんは月9のテレビドラマ『東京DOGS』でハミルトンのカーキを着用していました。

型番は『H70625133』です。アメリカ帰りのエリート刑事役の小栗旬さんにアメリカで誕生したハミルトンがマッチしていたのかもしれませんね!

俳優 藤原竜也さん愛用 ベンチュラ

藤原竜也さんが『僕らの時代 10周年ありがとうスペシャル』でハミルトンのベンチュラを着用していました。

俳優 岡田将生さん愛用 ジャズマスター

俳優の岡田将生さんが愛用の時計はハミルトンのジャズマスターです。型番は『H32755731』で、TVドラマの「小さな巨人」で着用されていたモデルです。

【結論】ハミルトンの腕時計は恥ずかしくない!

いかがでしたでしょうか?

ハミルトンは決して安い腕時計ではありませんが、好まれやすい年代が若いことから、年代を理由に恥ずかしいと思われる方が意外と多くいらっしゃいました。ですが、それでも大企業の役職に就いておられる方も40代・50代以上の年次の方でも愛用される方も多くいらっしゃいます。

したがって、ハミルトンの腕時計の購入を恥ずかしいからと、40代を超えて年次が高い男性も悩む必要は全くありません!

ハミルトンの作り出す時計は鉄道会社・アメリカ軍が重宝したほどの技術力・堅牢さ・伝統があるだけではなく、洗練されたデザインがカジュアルからスーツスタイルまで幅広く、腕元からファッションを引き締める逸品として現在でも世界中で親しまれています。なおかつ、お手頃な価格で手に入るというのも、新しいファンを作り続けている理由の1つです。

ハミルトンは1974年に、後のスウォッチグループに買収され、独立したブランドとしての地位は失いましたが、創業からの理念・コンセプト・こだわりは一貫し続けています。毎日のスタイルを楽しみたい男性にこそ、ハミルトンの時計をオススメします!


▼早速ハミルトンの時計を探す!