※今回のオススメ商品は、腕時計本舗を始め、Yahoo・楽天など大手ECモールの2020年9月の売上ランキングを調査して厳選したものです。


「金属アレルギーだから、金属系のバンドを使っている腕時計は身につけられない… 」そんな悩みを抱えているあなたに、チタン腕時計をおすすめします!


腕時計本舗が運営する『スマッシュウォッチ』編集長の前下です!

金属の中には、同じ金属でもさらに上質な金属である『チタン』という金属が存在します。

そしてこのチタンでできた腕時計は金属アレルギーが起こりにくい性質を持っているため、金属アレルギーの方でも安心して身につけることができるのです!

そこで今回は
『なぜチタンは金属アレルギーが起こりにくいのか?』

その理由と、オススメのチタン腕時計をランキング形式で人気売れ筋順に10商品ご紹介していきます!

チタン腕時計が金属アレルギーを起こしにくい理由

そもそも金属アレルギーとは、金属そのものが直接アレルギーを引き起こすわけではないのです!

金属が人の汗や体液に触れると”金属イオン”が微量に溶け出します。
この”金属イオン”が人体のタンパク質と結合してアレルゲンとなり、人体がアレルゲンを異常な物と認識して過剰反応することによってアレルギーが起こります。


では、同じ金属でもチタンはどうなのか?

チタンは表面に膜を生成して金属イオンを溶出させない性質を持っています。そのため、他の金属よりも金属アレルギーを引き起こしにくいのです。

そのためチタンはアレルギーを起こしにくい上質な金属として腕時計はもちろん、アクセサリーなどでも広く使われています。

したがってバンドにチタンが使われているチタン腕時計は、金属アレルギーを持つ人へもおすすめできるのです!

チタンバンド腕時計の3つの魅力

その1:金属アレルギーが起こりにくい

先ほどの説明の通り、チタンは金属アレルギーの原因となる金属イオンが溶け出しにくい性質を持っているため、金属アレルギーの方でも安心して身につけることができます。

チタンによって金属アレルギーが起こらない可能性は100%ではありませんが、チタンアレルギーを起こす人は非常に稀であるため、ほとんどの方はアレルギーが起こりません。

腕時計バンドの金属によって、アレルギーが引き起こされた経験がある方には、チタンバンドの腕時計をおすすめします。

その2:クールな材質感

チタンバンドの2つめの魅力は、チタンが持つクールな材質感にあります。

金属アレルギーが起こりにくいだけでなく、
高級感があることからチタンバンドの腕時計は人気があります。

美しい光沢を持ちながら、主張しすぎないさりげないカッコ良さを持っているので、高級感があるといっても全然嫌味な感じを出しません。

その3:軽量でかつ頑丈

チタンはサビや劣化に強いだけでなく、
軽量かつ頑丈という優秀な性質を持っています。

腕時計が重いとだんだん疲れてくるので、軽量な腕時計がいいという方にはチタンバンドが向いています。特に歩きまわることが多い営業マンには、軽量かつ頑丈な実用的な腕時計はうれしいですよね!

チタンバンドは軽量で頑丈という理想的な条件を揃えていますので、金属アレルギーを持つ方だけでなく、軽量で長持ちする時計を選びたいという方にオススメです!

チタンバンド腕時計を使う注意点

傷が付くと消えにくい

チタンは硬い素材のため、傷が付きにくく頑丈なことが魅力ですが、万が一傷が付いてしまった場合は傷を消すことが難しくなってしまうので要注意です。

また、同様に研磨がし辛い金属なので、やはり傷をつけてしまわないように気を付けましょう!

メッキ加工の場合は特に注意

チタンの腕時計に施されているメッキの加工部分でアレルギー反応が起こることもあります。

メッキ加工には、金属アレルギーを起こしやすい性質のニッケルなどの素材が使われていることが多いためです。金属アレルギーの人には購入前には素材や加工の確認は注意して行う必要があります。

チタン以外の金属が含まれている可能性もある

商品説明で「チタン製」とと書かれてあったとしても、よくよく確認するとチタン以外の素材が使われていることがあります。そのチタン以外の金属素材がアレルギーを引き起こしてしまうこともあるのです。

特に裏蓋部分の素材には注意しましょう!
裏蓋のみが異なる金属素材が使われている場合もあるので、特に肌に良く触れる部分の素材にも注意しましょう!

金属アレルギーの方へおすすめのチタン腕時計

【メンズ】チタン腕時計のおすすめモデル

セイコー アストロン


2012年に世界初のGSPソーラーウォッチをして発表されたセイコーアストロン。SBXC063はオールチタン化も実現した、金属アレルギーの強い味方です!

ソーラー電源のため、電池やゼンマイが切れる心配もなく、自動で時刻修正も行ってくれるパーフェクトな時計ですね!

シチズン アテッサ


シチズンのアテッサもセイコーアストロンと同じく、ほぼ全てのモデルでソーラー電池を搭載しています。

また、デュラテクトと呼ばれる独自の表面加工が施されたチタンを採用するというシチズンならではの純チタニウム素材へのこだわりが、肌に優しい腕時計素材の実現に至ったのでした。


デュラテクト加工については、
シチズン公式HPにて製品統括本部 技術開発部リーダーの廣江誠一さんのコラムにて詳しく取り上げられていますので、興味がある方は是非↓

シチズンが考える「腕時計に最もふさわしい素材」とは?

 

オメガ シーマスター


オメガのシーマスターはその名の通り、海を象徴するモデルです。防水性はもちろん、その耐久性の高さは非常に高い評価を受けています。

また、自動巻きやクオーツの駆動方式のため、メンテナンスの手間も少なくなります。どのモデルでもスーツにばっちり合うので、ビジネスシーンにも最適な高級時計です!
 

【レディース】チタン腕時計のおすすめモデル

セイコー ルキア


セイコールキアは「自分らしく生きる女性に実用的な腕時計を」をコンセプトに1995年に誕生して以来、女性らしいかわいい色の文字盤が人気のモデルです。

特にケース素材がチタンのものは、ステンレススチールよりも軽量で傷が付きにくいことで人気を博しております。

シチズン クロスシー


アテッサでも解説しました通り、シチズンでは独自のチタニウム加工を施していることで、さらに肌に優しく、美しい光沢のチタン腕時計が仕上がっています。

働く女性に向けて作られたシチズンのクロスシー(XC)はセイコールキアと並んでエレガントにデザインさらた人気のあるモデルです!

ウブロ クラシック


ウブロをオススメする一番の理由として、
日本人女性向けに発売された『日本人限定モデル』があることです。

日本人女性を意識した軽量化を実現しました。チタン素材を採用したケースは、ステンレスケースの半分の重量で、金属の光沢感のある非常に着けやすく美しいモデルとなっております。

 

565.NX.7170.LR

商品の詳細を見る

585.NX.7170.NX

商品の詳細を見る

【最後にそれでも不安な人へ】金属アレルギーの対策

服の袖の上から時計を着ける

簡単な方法が服の袖の上から時計を着けることですが、夏場で半袖を着るときは時計を着けられないことと、見た目も良いものではないのであまり好ましくないですよね...

もし袖の上から時計を着ける場合は、
金属を溶かしてアレルギー反応を起こさないように、汗を通さない素材の服を選びましょう!

症状が軽い人は腕と時計の隙間を開ける

腕時計をゆるめに着けて、腕と時計の隙間を作って、肌(汗)と金属が触れにくくしておくことで、少しはアレルギー反応を減らすことができますね。

しかし、これはあくまで金属アレルギーの症状が軽い人向けの対処法です。

保護シールや保護液といった専用商品を使う

最も効果的な方法が、
『専用の保護液や保護シールを使うこと』です。

腕時計用に時計の肌に塗る専用の保護液は販売されているので、探してみました!

【保護液】メタルコート

商品の詳細を見る

このような保護液を時計の裏蓋部分やベルト部分に塗ることで、肌と金属が直接触れ合わないようにできるのです。

しかし注意点として、長期間に渡って使用しているとサビる原因になるので、注意しましょう!

金属アレルギーの人も大丈夫なチタン腕時計 まとめ

いかがでしたでしょうか?

チタン腕時計も、ブランドによってデザインは様々なので時計の雰囲気は大きく変わってきます。価格も買いやすいお手頃なものから非常に高価なものまで、幅広くあります。

チタンは金属アレルギーで時計による肌荒れが心配な方にも、心配無いような肌に優しい素材が使われているので、プレゼントにも人気があります。

是非今回の記事を参考に、オシャレで高機能なチタン腕時計を見つけてくださいね!